萬田久子 マンダヒサコ

  • 出身地:大阪府大阪市
  • 生年月日:1958/04/13

略歴 / Brief history

大阪府大阪市の生まれ。帝塚山短期大学在学中の1978年にミス・ユニバース日本代表に選ばれ、翌79年の短大卒業と同時に上京し、タレント活動を開始する。CMモデルやテレビ番組のアシスタントを経て、80年のNHK連続テレビ小説『なっちゃんの写真館』で女優デビュー。続いて小谷靖承監督「帰ってきた若大将」81で映画初出演を果たし、同年の井上眞介監督「夏の別れ」では早くもヒロインをつとめる。ラブシーンや心中シーンもある難役を大胆に演じ切って、一躍注目された。舛田利雄監督「エル・オー・ヴィ・愛・N・G」83では人気絶頂の田原俊彦、近藤真彦と共演。異色のドラマとして注目を集めたフジテレビ『心はロンリー、気持ちは「…」Ⅱ』85では明石家さんまと共演するなどして、人気女優となる。84年、フランシス・フォード・コッポラとジョージ・ルーカスが製作総指揮をつとめ、ポール・シュレイダーが監督した作家・三島由紀夫の伝記映画「MISHIMA」に出演。三島の代表作『金閣寺』を映像化したパートに出演しているが、映画自体が三島の遺族からの抗議に遭い、日本未公開のままである。80年代後半から90年代半ばまでは映画出演が多く、「悲しきヒットマン」「螢」89などのやくざ映画、「八つ墓村」96、「パラサイト・イヴ」97などのホラー、「集団左遷」94などの社会派ドラマ、「略奪愛」91などの官能ドラマ、「リトル・シンドバッド/小さな冒険者たち」91などのファミリー映画と、ジャンルを問わず幅広く活躍する。90年代後半からはテレビドラマをメインにシフト。NHK大河ドラマ『義経』05、『天地人』09、テレビ朝日『八丁堀の七人』01~06をはじめとした時代劇を得意とするほか、各局の2時間サスペンスにも数多く出演している。最近では、テレビ朝日『女帝・薫子』10で、銀座の高級クラブのママを艶やかに演じて存在感を発揮した。ミセス向けのファンション誌のイメージキャラクターをつとめるなど、50代女性のファッションリーダーとしても支持を得る。

萬田久子の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽

    制作年: 2022
    1947年に出版された太宰治の小説『斜陽』の映画化。戦後に没落していく貴族の娘でありながら、古い道徳に抗って太陽のように道ならぬ恋につき進んでいく27歳のかず子の生き方を、75年を経た現代に照らし合わせて描く文芸ドラマ。主人公を演じたのは本作にて映画デビューと初主演を飾った宮本茉由。最後の貴婦人の誇りを持ちながら結核で死んでいく母に水野真紀。麻薬と酒に逃げ破滅していく弟の直治に奥野壮。太宰自身を投影した無頼の売れっ子作家・上原を安藤政信が演じる。監督は「うさぎ追いし 山極勝三郎物語」の近藤明男。故・増村保造監督の助監督を務めたことが縁で、増村と脚本家の白坂依志夫が遺した「斜陽」の脚本草稿を元に、自ら本作の脚本を仕上げた。
  • 結婚(2017)

    制作年: 2017
    結婚詐欺師と騙された女たちの業を描写した直木賞作家・井上荒野の長編小説を、国内外で広く活動するディーン・フジオカ主演で映画化。偶然知り合った結婚詐欺師・古海の被害者たちは、彼の行方を探すことに。女を騙さなければ生きられない彼の秘密とは……。ディーン・フジオカは女たちを翻弄する結婚詐欺師・古海健児を演じるほか、DEAN FUJIOKA名義で主題歌も担当。監督は、「渋谷」などの映画作品のほか、ディーン・フジオカが出演したNHK連続テレビ小説『あさが来た』の演出を手がけた西谷真一。
    50
  • 龍三と七人の子分たち

    制作年: 2015
    「アウトレイジ ビヨンド」の北野武監督による任侠コメディ。オレオレ詐欺に引っかかった元組長が、昔の仲間を呼び寄せて世直しに立ち上がる姿を描く。出演は「アカルイミライ」の藤竜也、「妖怪大戦争」の近藤正臣、「アウトレイジ ビヨンド」の中尾彬、「野のなななのか」の品川徹、「座頭市(2003)」の樋浦勉、「細菌列島」の伊藤幸純、「キャタピラー」の吉澤健、『太陽にほえろ!』の小野寺昭。
  • 太秦ライムライト

    制作年: 2013
    時代劇が斜陽となった京都太秦撮影所で、長年斬られ役として活躍した大部屋俳優と新人女優との交流を描くドラマ。監督は「タイガーマスク」の落合賢。脚本・製作はチャップリン研究家としても有名な大野裕之。実際に長年斬られ役として活躍している福本清三が初主演。共演は、武術太極拳で世界ジュニア選手権優勝の経験がある山本千尋、合田雅吏、本田博太郎、松方弘樹ほか。2014年1月14日、NHK BSプレミアムにてテレビ編集版(約100分)を先行放映。2014年6月14日より、劇場完全版を京都大阪神戸で先行公開。
    100
  • 夜明けの街で

    制作年: 2011
    人気作家・東野圭吾の同名小説を、「沈まぬ太陽」の若松節朗監督が映画化した恋愛ミステリー。幸せな家庭を持つ大手企業の会社員が、偶然知り合った若い女性と不倫関係に落ちてゆくが、彼女には殺人事件にまつわる秘密があった……。出演はNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国』の岸谷五朗、「セカンドバージン」の深田恭子。
    60
  • 心中天使

    制作年: 2010
    思いとは裏腹な現実を送る男女が、ある日、“なにか”を感じて変わっていく……。“現代の関係性”をテーマに、「溺れる人」の一尾直樹監督が描く長編第2作。出演は、「殯の森」の尾野真千子、「花とアリス」の郭智博、ドラマ『ゲゲゲの女房』の菊里ひかり。人気アニメ『蒼穹のファフナー』のangelaが主題歌を担当。
    50