尾美としのり オミトシノリ

  • 出身地:東京都目黒区
  • 生年月日:1965/12/07

略歴 / Brief history

東京都目黒区の生まれ。本名・尾美利徳。幼稚園の時に劇団ひまわりに入団。エキストラなどを経て、1978年、手塚治虫原作、市川崑監督の「火の鳥」のオーディションに合格、物語の中心となる少年・ナギ役で本格デビューする。子役離れした演技が注目され、続いてNHKのドラマ『ぼくは12歳』79に主演。相米慎二監督「翔んだカップル」80では、撮影当時14歳で高校生役に扮し、優等生の屈折と孤独を表現する。82年、大林宣彦監督の「転校生」で映画初主演。中学生男女の中身が入れ替わってしまう難役を爽やかに演じ切り、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。同じ尾道が舞台の「時をかける少女」83、「さびしんぼう」85にも出演し、“尾道三部作”の顔に。「僕の映画の署名代わり」とも言わしめ、大林の作品には90年代半ばまで、カメオ出演も含めてそのほとんどに起用される。中原俊監督「メイク・アップ」87、藤田敏八監督「リボルバー」88などの好演で少年性からも脱皮。89年スタートのフジテレビ『鬼平犯科帳』では、人の好い同心・木村忠吾役でレギュラー出演し、広い人気を得る。以降も清水浩監督「生きない」99、山田洋次監督「たそがれ清兵衛」02や、テレビの2時間サスペンス、OVに舞台と幅広く活動。宮藤官九郎脚本のTBS『マンハッタンラブストーリー』03、『タイガー&ドラゴン』05のハイテンションな怪演では新たな一面も開拓した。周防正行監督「それでもボクはやってない」07、中村義洋監督「ジェネラル・ルージュの凱旋」09などの喰えない人物の役で温厚なイメージを逆手にとる一方、NHK連続テレビ小説『てっぱん』10では尾道の住職に扮し、“尾道三部作”のその後を思わせるなど、豊富な引き出しで演技者の味わいを増している。

尾美としのりの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • とんび

    制作年: 2022
    重松清のベストセラー小説を、「護られなかった者たちへ」の瀬々敬久監督と阿部寛のコンビで映画化した人間ドラマ。親の愛を知らずに育ったヤスは愛妻と息子アキラに囲まれ幸せに暮らしていたが、妻が事故死。周囲の温かい手を借りながらアキラを育てていく。不器用なヤスを阿部寛が、ヤスの息子アキラを「東京リベンジャーズ」の北村匠海が演じ、昭和の瀬戸内海の町を舞台に、親子の絆を紡ぐ。
  • ウェディング・ハイ

    制作年: 2022
    笑いの鬼才・バカリズムによる脚本を、「勝手にふるえてろ」の大九明子監督が篠原涼子主演で映画化。ウェディングプランナーの中越に支えられ、ようやく結婚式当日を迎えることができた石川彰人と新田遥。だが、式に人生を懸けていたのは2人だけではなかった。共演は「ファーストラヴ」の中村倫也、「コンフィデンスマンJP」シリーズの関水渚。
  • リカ 自称28歳の純愛モンスター

    制作年: 2021
    高岡早紀主演によるTVドラマ『リカ』『リカ~リバース~』に続く劇場版。幼い頃から愛に恵まれなかった雨宮リカは、結婚や家庭に少女のような憧れを持っていた。やがて運命の男性に出逢った時、彼女のピュアな愛情は炸裂し“純愛モンスター”へと化してゆく。共演は「ヤクザと家族 The Family」の市原隼人、「仮面病棟」の内田理央。監督はTV版の演出を手がけた松木創。
  • 海辺の映画館 キネマの玉手箱

    制作年: 2019
    大林宣彦監督が20年ぶりに出身地である広島県尾道でメインロケを敢行、戦争や映画の歴史を辿るファンタジー劇。尾道の海辺にある映画館が閉館の日を迎え、日本の戦争映画大特集のオールナイト興行を見ていた3人の若者がスクリーンの世界へタイムリープする。大林作品に多数出演する厚木拓郎と細山田隆人、「武蔵 -むさし-」に主演した細田善彦が銀幕の世界にタイムリープし移動劇団『桜隊』の運命を変えようとする3人の若者を、『桜隊』の看板女優を「野のなななのか」「花筐/HANAGATAMI」と近年の大林作品を支える常盤貴子が演じる。第32回東京国際映画祭Japan Now部門にてワールドプレミア上映、大林監督に特別功労賞が授与された。
    89
  • 37セカンズ

    制作年: 2019
    ベルリン国際映画祭でパノラマ部門観客賞と国際アートシアター連盟賞をダブル受賞したドラマ。生まれた時に37秒間、呼吸が止まっていたことが原因で、手足が自由に動かせない貴田ユマは日々、自分にハンデがあることを突き付けられながら生きていたが……。監督は米国で映画制作を学び、これが長編デビュー作となるHIKARI。一般公募で障害を持つ女性約100名の中から選ばれ、これが演技初経験となる佳山明が主演を務める。
    92
  • ピア まちをつなぐもの

    制作年: 2018
    介護をテーマとした「ケアニン あなたでよかった」のスタッフ・出演者が再び集まり製作した在宅医療と介護を巡るドラマ。大学で先端医療の研究を目指していた若手医師・雅人は、病気で倒れた父の医院を継ぐことに。さらに父の要望で訪問医療を始めるが……。出演は、「羊の木」の細田善彦、「愚行録」の松本若菜、「うさぎ追いし 山極勝三郎物語」の水野真紀、「八重子のハミング」の升毅。監督は、「ゼニガタ」の綾部真弥。
    82