Site icon 【公式】「キネマ旬報」ホームページ / キネマ旬報WEB

ブラッド・ピット主演 × 原作・伊坂幸太郎。弾丸列車アクション「ブレット・トレイン」

伊坂幸太郎のベストセラー小説「マリアビートル」を、ブラッド・ピット主演 ×「デッドプール2」のデヴィッド・リーチ監督で映画化。運の悪い殺し屋が、列車内で次々と刺客に襲われる「ブレット・トレイン」が、9月1日(木)より全国公開される。日本版ポスター、劇場版予告、場面写真が解禁された。

 

 

謎の女性から電話越しに、ブリーフケースを奪うよう指示された殺し屋レディバグ(ブラッド・ピット)。気合たっぷりに〈東京発・京都行〉の高速列車に乗り込むが、それは人生最悪な120分間の始まりだった……。

 

 

予告編は、キャラ濃すぎの殺し屋たちを相手にしたレディバグのバトルを紹介。予期せぬ最悪が重なり、絶望が加速する。殺し屋たちの因縁、そしてエルダー(真田広之)がレディバグに発する「お前の運命だ」という言葉の意味とは?

 

            

 

「ブレット・トレイン」

原作:伊坂幸太郎「マリアビートル」(角川文庫刊)
監督:デヴィッド・リーチ
脚本:ザック・オルケウィッツ
出演:ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、アンドリュー・小路、真田広之、マイケル・シャノン、バッド・バニー(ベニート・A・マルティネス・オカシオ)

Exit mobile version