南沙良&大西流星(なにわ男子)。“みんなおかしい” 家族劇「この子は邪悪」の場面写真到着

南沙良&大西流星(なにわ男子)。“みんなおかしい” 家族劇「この子は邪悪」の場面写真到着

南沙良が主演し、大西流星(なにわ男子)、桜井ユキ、玉木宏が共演。世にも奇妙な家族の物語を描いた「この子は邪悪」が、9月1日(木)より新宿バルト9ほかで全国公開される。場面写真が到着した。

 

        

 

〈TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2017〉の準グランプリ企画を映画化した、新鋭・片岡翔監督作「この子は邪悪」。第42回ポルト国際映画祭ファンタジー部門で審査員スペシャルメンションを獲得した。

場面写真は、花(南沙良)が5年振りに目を覚ました母・繭子に抱いた違和感を幼馴染みの純(大西流星)に打ち明け、共に謎を解いていくシーンはじめ全5点。不穏な物語の行方に注目だ。

 

 

Story

かつて一家で交通事故に遭い、心に傷を負った少女・窪花。心理療法室を営む父・司朗は脚に障害が残り、母・繭子は植物状態となり、妹・月は顔に火傷を負った。そんな花を、自身の母の心神喪失の原因を探る少年・四井純が訪ね、ふたりは心を通わせる。そうした中で突如、司朗が5年振りに目覚めた繭子を連れて帰宅。“奇跡が起きた”と久々の家族団らんを喜ぶが、花は違和感を覚える。“この人、お母さんじゃない──”。

 

「この子は邪悪」

出演:南沙良、大西流星(なにわ男子)、桜井ユキ、渡辺さくら、桜木梨奈、稲川実代子、二ノ宮隆太郎、玉木宏
監督・脚本:片岡翔
製作幹事:カルチュア・エンタテインメント
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント、Lamp.
配給:ハピネットファントム・スタジオ
2022年/日本/100 分/シネマスコープ/5.1ch/PG12
© 2022「この子は邪悪」製作委員会
HP https://happinet-phantom.com/konokohajyaaku

最新映画記事カテゴリの最新記事