海外テレビドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』-世界的なパンデミックを受けて、ショーンと仲間たちはかつてない困難に立ち向かう

自閉症の天才医師の成長を描く人気メディカルドラマ

6月から7月にかけてソニー・ピクチャーズから『ブラックリスト』『S.W.A.T.』『グッド・ドクター 名医の条件』と至極の海外テレビドラマの最新シーズンが連続リリース。その第3弾となるのは、医師としての腕は天才的だが、自閉症でサバン症候群の外科研修医ショーン・マーフィーと、彼らの周囲の人々を描くメディカルドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』。そのシーズン4のDVDが7月6日にリリースとなる。

シーズン1から引き続き製作総指揮とショウランナーを務めるのは、性格が悪いが腕は一流の医師ハウスが主人公の大ヒットドラマ『Dr.HOUSE -ドクター・ハウスー』のデイヴィッド・ショア。2013年製作の韓国ドラマ『グッド・ドクター』のアメリカ版リメイクで、原作ドラマは、日本でも2018年に山﨑賢人主演でリメイクされている人気作。韓国版は1シーズンで完結したが、アメリカ版は現在も続行中で、この秋からシーズン6の放送がスタートする。また、韓国版、日本版とも主人公は小児科医だったが、アメリカ版は外科医。そのため、手術室での緊迫したやり取りも、このドラマの見どころの一つとなっている。

 

人間たちのドラマが気持ちよく泣かせてくれる

メディカルドラマは数々あるが、このシリーズの魅力はまず、主人公ショーンのユニークなキャラクター。並外れた記憶力や空間認知能力を持ち、医療現場では抜群の能力を発揮するが、自閉症で婉曲的な表現ができず、彼をよく知らない人々には誤解されることもしばしば。しかし、それでも何事にも一生懸命に向かっていき、少しずつ成長していく。そんなショーンの真っ直ぐな姿勢に声援を送らずにはいられなくなる。

もうひとつの魅力は、ストーリーが気持ちよく泣かせてくれること。基本的には毎回、複数の患者のドラマがあり、それと並行してレギュラー陣の私生活のドラマが描かれるが、そのどちらにも、人の善意に心が癒されて、いい気持ちで泣ける、いい話が詰まっているのだ。病気が発見された体操選手の少女には、コーチでもある父親がいて、彼女は大会への出場と手術のどちらを選ぶべきなのかを悩む。10歳からの脊椎の病気で立つことが出来ない21歳の青年は、生存率の低い手術を前に、自分が本当に恐れていることは何なのかに気付く。そんな胸を打つ感動的な人間ドラマが毎回描かれていく。

 

新型コロナ流行初期の混乱を、医師たちの視点から描く

また、このシーズンならではの見どころは、新型コロナ感染のごく初期に、病院ではどのようなことが起きていたのかが、医師たちの視点から描かれること。第1話は、カリフォルニア州に非常事態宣言が出る1週間前からスタート。2週間後、4週間後が描かれ、第2話では8週間後、12週間後と、状況の変化を追いながら、医師たちの苦闘の日々を描いていく。

急変していく状況の中、ショーンはガールフレンドのリアと会わないことを決意する。外科の責任者マーカスは、自宅に帰っても家族に会わず別室で暮らし、ショーンの同僚クレアは、闘病中の高齢女性の娘に涙ながらに面会を要望されて、心が揺れる。スタッフの中にも感染者が出る。その時期、医師たちがどのように新型コロナと闘っていたのかが、リアルに描かれていくのだ。

 

ショーンら医師たちにもドラマあり

このシーズンは、医師たちの私生活にもさまざまな変化がある。まず、ショーンは、アパートの隣人リアとの交際が順調で、初めてリアの両親と会うことになる。しかし、彼らは自閉症のショーンを娘の恋人として認めることができるのだろうか。そして、リアとショーンにはもっと大きな出来事が起きる。

また、ショーンの同僚クレアは、愛していた指導医メレンデスが前シーズンで急死し、そのショックからまだ立ち直れていない。彼女は、自分の空想上のメレンデス医師と会話をするようになる。さらにメレンデスの死は、彼とは研修医時代からのライバルだった医師オードリーにも、大きなショックを与えていた。それとは別に、何かと衝突することの多い、自信家の医師モーガンと、元警官の温厚な医師パクの関係にも、大きな変化が起きていく。

さらに今シーズンから新たなレジデントたちが登場。父がユダヤ教のラビの医師アッシャー役は、『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』のノア・ガルヴィン。自己アピールがうまいアフリカ系女性医師ジョーダン役は、TV『ミセス・アメリカ ~時代に挑んだ女たち~』のブリア・サモネ・ヘンダーソン、サーフィンが好きなイケメン医師エンリケ役は、『キル・チーム』のブライアン・マーク。彼らがみな個性豊かで、病院での群像ドラマがより面白くなっている。

セルの特典映像は約22分。未公開シーン17種、NGシーンに加えて、今シーズンの最終話で卒業するクレア役を演じたアントニア・トーマスに焦点を当てた『さよなら クレア・ブラウン先生』も収録されている。

 

文=平沢薫 制作=キネマ旬報社

 

「グッド・ドクター 名医の条件 シーズン4」

●7月6日(水)DVDリリース(レンタル同時)
DVDの詳細情報はこちら

●DVD コンプリートBOX【初回生産限定】 13,200円(税込)  
★<特典映像>未公開シーン(17種)、NGシーン 、さよなら クレア・ブラウン先生
★<初回限定仕様>三方背アウターケース仕様、チャプターカード

 

 

●2020年/アメリカ/本編約860分
●製作総指揮:デイヴィッド・ショア、ダニエル・デイ・キム
●出演:フレディ・ハイモア、アントニア・トーマス、フィオナ・グーベルマン、ウィル・ユン・リー、クリスティーナ・チャン、ペイジ・スパラ、ヒル・ハーパー、リチャード・シフほか
●発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
© 2020, 2021 Sony Pictures Television Inc. and Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

海外テレビドラマカテゴリの最新記事