奇跡(2011)

きせき
上映日
2011年6月11日

製作国
日本

制作年
2011
上映時間
128分

レーティング
一般映画
ジャンル
ドラマ

check解説

奇跡を信じた子供たちと、彼らを見守り、翻弄され、癒されていく大人たちを描く「空気人形」の是枝裕和監督作。出演は、本作が映画初主演となるお笑いコンビ“まえだまえだ”の前田航基、前田旺志郎、「空気人形」のオダギリジョー、「孤高のメス」の夏川結衣、「死刑台のエレベーター」の阿部寛、「曲がれ!スプーン」の長澤まさみ、「ロストクライム 閃光」の原田芳雄、「瞬 またたき」の大塚寧々、「悪人」の樹木希林。2011年6月4日より、九州地区先行公開。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
  • 【DVD】奇跡

  • 【DVD】奇跡 【限定版】

  • 【DVD】奇跡 【通常版】

  • 【BD】奇跡

TVで観る

ユーザーレビュー

「奇跡(2011)」のストーリー

九州新幹線が全線開業の朝、博多から南下する“つばめ”と、鹿児島から北上する“さくら”、二つの新幹線の一番列車がすれ違う瞬間に奇跡が起きて願いが叶う……。そんな噂を耳にした小学6年生の大迫航一(前田航基)は、離れて暮らす4年生の弟・木南龍之介(前田旺志郎)と共に奇跡を起こし、家族4人の絆を取り戻したいと願う。二人の両親は離婚し、航一は母・のぞみ(大塚寧々)と祖父・周吉(橋爪功)、祖母・秀子(樹木希林)と鹿児島で、龍之介は父・健次(オダギリジョー)と福岡で暮らしているのだ。兄弟は、友達や両親、周りの大人たちを巻き込んで、壮大で無謀な計画を立て始める。そしてその計画は、様々な人々に奇跡を起こしていくのだった……。

「奇跡(2011)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「奇跡(2011)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2011
公開年月日 2011年6月11日
上映時間 128分
製作会社 「奇跡」製作委員会
配給 ギャガ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2011年11月上旬号 MOVIE at HOME お家でDVD & Blu-Layを DVDコレクション 『奇跡』
2011年7月下旬号 読む、映画 「奇跡」
2011年6月下旬号 UPCOMING 新作紹介 「奇跡」
インタビュー特集/作家はいま 是枝裕和「奇跡」子どもの日常的な目線から離れないこと
REVIEW 日本映画&外国映画 公開作24作品、72本の批評 「奇跡」
2011年4月下旬号 新作待機中!2011年下半期、期待の映画監督20人 是枝裕和「奇跡」