METライブビューイング2022-23 ヴェルディ「椿姫」

めとらいぶびゅーいんぐにせんにじゅうににじゅうさんべるでつばきひめ LA TRAVIATA - VERDI
上映日
2022年12月16日

製作国
アメリカ

制作年
2022
上映時間
201分

ジャンル
ラブロマンス

check解説

ニューヨークの名門メトロポリタン歌劇場(通称:MET)で上演される世界最高峰のオペラを全国の映画館で上映するシリーズの2022~23年版。19世紀パリの社交界を舞台に、実在の高級娼婦をモデルにした純愛物語が繰り広げられるヴェルディの名作。出演は「METライブビューイング2021-22/ドニゼッティ『ランメルモールのルチア』」のネイディーン・シエラ。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

ユーザーレビュー

「METライブビューイング2022-23 ヴェルディ「椿姫」」のストーリー

19世紀のパリ。売れっ子高級娼婦のヴィオレッタ・ヴァレリー(ネイディーン・シエラ)は自堕落な生活が原因で、不治の病である結核を患っていた。そんなヴィオレッタを街で見かけた青年アルフレード(スティーヴン・コステロ)は恋に落ち、夜会で愛を告白。自分の身を案じるアルフレードの真心に打たれたヴィオレッタは、娼婦をやめて彼と一緒に暮らし始める。ところがそこに現れたアルフレードの父ジェルモンが、息子との別れを迫ってくる。泣く泣くアルフレードとの別れを決意するヴィオレッタ。だが、その命の火は燃え尽きようとしていた……。

「METライブビューイング2022-23 ヴェルディ「椿姫」」の写真

「METライブビューイング2022-23 ヴェルディ「椿姫」」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「METライブビューイング2022-23 ヴェルディ「椿姫」」のスペック

基本情報
ジャンル ラブロマンス
製作国 アメリカ
製作年 2022
公開年月日 2022年12月16日
上映時間 201分
製作会社 A gift of The Paiko Foundation
配給 松竹
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
音量 5.1ch
公式サイト https://www.shochiku.co.jp/met/
コピーライト (C)Jonathan Tichler/Metropolitan Opera (C)Marty Sohl/Metropolitan Opera

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2022年12月下旬号 UPCOMING 新作紹介 「MET ライブビューイング 2022-23 ヴェルディ『椿姫』」