川のながれに

かわのながれに
上映日
2022年11月25日

製作国
日本

制作年
2021
上映時間
105分

レーティング
一般映画
ジャンル
ドラマ

check解説

那須塩原の美しい自然に抱かれながら、自身の生き方を見つめ直す青年の成長を綴るヒューマンドラマ。箒川でSUP(スタンドアップパドル)のアウトドアガイドをしている君島賢司。母を亡くし改めて自らと向き合う彼だったが、死んだと聞かされていた父が現れ……。出演は「スーパー戦闘 純烈ジャー」の松本享恭、「バトル・ロワイアル」シリーズの前田亜季。監督・脚本・編集は「Diner ダイナー」の脚本を手がけた杉山嘉一。2022年11月11日よりフォーラム那須塩原にて先行公開。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

ユーザーレビュー

「川のながれに」のストーリー

栃木県那須塩原市を流れる箒川で、SUP(スタンドアップパドルボード)のアウトドアガイドをしている君島賢司(松本享恭)は、父を幼い頃に川の事故で亡くし、母とふたりで生きてきた。だがその母を病で亡くし、賢司は一人きりになってしまう。そんなある日、心の赴くまま世界中を旅し、塩原に移住してき女性・森音葉(前田亜季)と出会った賢司は、今まで自分はただ流されて生きていたのかもと疑問を持ち始める。そんな初めての感情に賢司が戸惑うなか、想いを寄せる温泉旅館若女将の幼馴染や東京で働く元彼女、さらに幼い頃に死んだと聞かされていた父親(音尾琢真)が現れ、穏やかだった賢治の心にさざなみが拡がってゆく……。

「川のながれに」の映像

「川のながれに」の写真

「川のながれに」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「川のながれに」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2021
公開年月日 2022年11月25日
上映時間 105分
製作会社 コンセント(制作:コンセント)
配給 コンセント(配給協力:SDP)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 5.1ch
公式サイト https://kawano-nagareni.com/
コピーライト (C)Consent / Nasushiobara City

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2022年12月上旬特別号 UPCOMING 新作紹介 「川のながれに」