佐藤玲 サトウリョウ

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1992/07/10

佐藤玲の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • Threads of Blue

    制作年: 2022
    「フェイクプラスティックプラネット」やドラマ『刑事7人』などを手がける宗野賢一監督によるサイコスリラー。山道での交通事故により両親と弟を失う悪夢を見たエンに、同じマンションに住む百合子は、夢で見た事故はもうすでに起こった出来事だと告げ……。主人公の縁(エン)を「チェリまほ THE MOVIE 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」の佐藤玲が演じるほか、「波紋」の筒井真理子、野村宏伸らが出演。
  • かかってこいよ世界

    制作年: 2022
    脚本家を目指す女性と在日韓国人3世の男性の出会いを描くドラマ。映画館を営む祖父・正一と暮らしている脚本家志望の浜田真紀。彼女は新井国秀と出会い、恋に落ちる。国秀が配給する映画を正一の映画館で上映することになり、2人の仲は深まっていくが……。出演は、「チェリまほ THE MOVIE 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」の佐藤玲、「死刑にいたる病」の飛葉大樹。監督は、「ふたりで別の歌を」の内田佑季。エグゼクティブプロデューサーは、『日本統一』シリーズや「ベイビーわるきゅーれ」などの鈴木祐介。
  • ドンテンタウン

    制作年: 2019
    若手実力派俳優の佐藤玲と笠松将がダブル主演した青春ドラマ。苦戦する曲作りから逃れるように、団地に引っ越したシンガーソングライターのソラはある日、押入れの中から大量のカセットテープを発見。そこには、前の住人・トキオの心の声が録音されていた。『MOOSIC LAB 2019』長編部門で準グランプリを受賞した井上康平の長編デビュー作。
  • 架空OL日記

    制作年: 2020
    バカリズムが原作・脚本・主演を務め、第55回ギャラクシー奨励賞、第36回向田邦子賞などを受賞した同名連続ドラマの映画化。バカリズムらドラマの主要キャラクターはそのままに、新たなキャストを加え、銀行員OLの“私”と同僚たちの日常を綴っていく。出演は、「ブルーアワーにぶっ飛ばす」の夏帆、「美人が婚活してみたら」の臼田あさ美、「高崎グラフィティ。」の佐藤玲、「夕陽のあと」の山田真歩。監督はドラマ版に引き続き、住田崇が担当。
    88
  • 殺さない彼と死なない彼女

    制作年: 2018
    漫画家・世紀末による同名四コマ漫画を原作に「逆光の頃」の小林啓一監督が実写映画化。何にも興味が持てず無気力な高校3年生・小坂れいと、死にたがりのクラスメイト・鹿野なな。そんな2人は“ハチの埋葬”をきっかけに、いつの間にか一緒に過ごすようになっていく。小坂れいを「ホットギミック ガールミーツボーイ」の間宮祥太朗、鹿野ななを「ママレード・ボーイ」の桜井日奈子が演じるほか、「凪待ち」の恒松祐里、「プリズン13」の堀田真由が出演。
    43

今日は映画何の日?

注目記事