S・S・ラージャマウリ エスエスラージャマウリ

S・S・ラージャマウリの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • バーフバリ 伝説誕生 完全版

    制作年: 2015
    「バーフバリ 伝説誕生」の好評を受け、21分長い完全版が劇場公開。女戦士アヴァンティカと出会った青年シヴドゥは、彼女の一族が暴君バラーラデーヴァの王国と戦い続けていることを知り、戦いに身を投じていく。そこでシヴドゥは自らの運命を知ることに。出演は「バーフバリ 王の凱旋」のプラバース、ラーナー・ダッグバーティ、タマンナー。監督は「マガディーラ 勇者転生」のS・S・ラージャマウリ。
  • マガディーラ 勇者転生

    制作年: 2009
    「バーフバリ」二部作のS・S・ラージャマウリが、2009年に手掛けたアドベンチャー。国王の娘と愛し合う戦士バイラヴァは、軍司令官ラナデーヴの陰謀で非業の死を遂げる。400年後、バイラヴァはバイクレーサーのハルシャとして生まれ変わるが……。出演は、これが出演作日本初公開となるテルグ映画のスター、ラーム・チャラン、「バードシャー テルグの皇帝」のカージャル・アガルワル。
    70
  • バーフバリ 王の凱旋 完全版

    制作年: 2017
    2016年にインド映画史上最高の興行収入を記録した「バーフバリ 伝説誕生」の続編となる歴史アクション。本国インドで公開されたオリジナル・テルグ語完全版。遥か昔に栄えたマヒシュマティ王国。自分が伝説の英雄バーフバリの息子だと知ったシヴドゥは、父の命を奪った暴君バラーラデーヴァに戦いを挑む。主演はインドで数々の映画に出演してきたプラバース。本作では主人公とその父の二役を演じている。
  • バーフバリ 王の凱旋

    制作年: 2017
    2016年にインド映画史上最高の興行収入を記録した「バーフバリ 伝説誕生」の続編となる歴史アクション。遥か昔に栄えたマヒシュマティ王国。自分が伝説の英雄バーフバリの息子だと知ったシヴドゥは、父の命を奪った暴君バラーラデーヴァに戦いを挑む。主演はインドで数々の映画に出演してきたプラバース。本作では主人公とその父の二役を演じている。
    90
  • バーフバリ 伝説誕生

    制作年: 2015
    「マッキー」などテルグ語映画界で活躍するS.S.ラージャマウリ監督のスペクタクルアクション。村人に拾われ育てられたシヴドゥ。滝の上に向かった彼が出会った女戦士に協力し暴君が治める王国に乗り込んだところ、彼こそがこの国の王子であることを知る。CGを駆使し、親子三代に渡る数奇な運命を描く。インド映画として初めて全米映画興行収入トップ10入りを果たした。劇場公開に先駆け、第8回京都ヒストリカ国際映画祭にて上映された(上映日:2016年11月3日)。
    80
  • あなたがいてこそ

    制作年: 2010
    敵対する家から復讐心を燃やされる男が、その家の娘への恋心を胸に窮地に立ち向かうラブ・コメディ。歌や踊りを盛り込み娯楽要素満載にし、生きる喜びや苦悩を庶民の視点に立って描いており、南インド映画らしさを堪能できる。監督は、恋敵に殺されハエに生まれ変わった青年の復讐が日本でも話題となった「マッキー」のS.Sラージャマウリ。出演は、2004年にFilmfare Awardsでベストコメディアン賞を受賞しコメディアンとして名を馳せるスニール、本作が撮影されたテルグ語だけでなくカンナダ語、ヒンディー語、タミル語でも活躍するサローニほか。特集上映『歌って! 踊って! インド映画祭』にて上映。