LBJ ケネディの意志を継いだ男

えるびーじぇいけねでぃのいしをついだおとこ LBJ
上映日
2018年10月6日

製作国
アメリカ

制作年
2016
上映時間
97分

ジャンル
伝記 ドラマ

check解説

暗殺されたケネディの後を継ぎ、第36代アメリカ大統領に就任したジョンソンの知られざる一面にスポットを当てたドラマ。大統領予備選挙でケネディに敗れ、副大統領に就任したジョンソンだったが、その職務が国政の蚊帳の外に置かれていることに気付く……。主演は「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のウディ・ハレルソン。メガホンを取ったのは「スタンド・バイ・ミー」のロブ・ライナー。
映画館で観る
Blu-ray&DVDで観る
  • 【DVD】LBJ ケネディの意志を継いだ男

  • 【BD】LBJ ケネディの意志を継いだ男

TVで観る

ユーザーレビュー

「LBJ ケネディの意志を継いだ男」のストーリー

民主党の院内総務として精力的に活動していたリンドン・B・ジョンソン(ウディ・ハレルソン)は、1960年の大統領予備選挙でライバルの上院議員ジョン・F・ケネディ(ジェフリー・ドノヴァン)に敗北。党の大統領候補に選出されたケネディの副大統領候補になることに同意する。だが、ケネディの大統領就任後、副大統領の執務が国政の蚊帳の外に置かれていることに気付く。その運命が一変したのは、1963年11月22日。ケネディが暗殺されたことで、ジョンソンは突如、第36代アメリカ大統領に就任することになったのだ。国民がケネディの死を嘆く中、ケネディの遺志を尊重して公民権法支持を表明するジョンソン。だがこれを機に、長い間敵対していた司法長官のロバート・F・ケネディ(マイケル・スタール=デヴィッド)ばかりでなく、師弟関係にあるジョージア州の上院議員リチャード・ラッセル(リチャード・ジェンキンス)とも争うことに……。

「LBJ ケネディの意志を継いだ男」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「LBJ ケネディの意志を継いだ男」のスペック

基本情報
ジャンル 伝記 ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2016
公開年月日 2018年10月6日
上映時間 97分
配給 ツイン
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 5.1ch
公式サイト http://lbj-movie.jp/
コピーライト (C)2016 BROAD DAYLIGHT LLC ALL RIGHTS RESERVED.

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2018年10月下旬号 「LBJ ケネディの意志を継いだ男」 エッセイ
「LBJ ケネディの意志を継いだ男」 論考
REVIEW 日本映画&外国映画 LBJ ケネディの意志を継いだ男
2018年10月上旬号 UPCOMING 新作紹介 「LBJ ケネディの意志を継いだ男」