唄う六人の女

うたうろくにんのおんな
上映日
2023年10月27日

製作国
日本

制作年
2023
上映時間
112分

レーティング
PG-12
ジャンル
サスペンス・ミステリー ドラマ

check解説

パフォーマンス集団キュピキュピの主宰で「ミロクローゼ」やドラマ『オー!マイキー』などを手がけた石橋義正監督によるサスペンススリラー。亡父の山を売却する萱島と開発業者の下請け・宇和島は事故に遭い、気付くと奇妙な六人の女たちに監禁されていた。『イチケイのカラス』の竹野内豊と「はるヲうるひと」の山田孝之が正反対の性格である萱島と宇和島を演じ、美しく奇妙な六人の女を「滑走路」の水川あさみ、東京2020オリンピック閉会式でソロパフォーマンスを披露したダンサーのアオイヤマダ、「ミッドナイトスワン」の服部樹咲、「N号棟」の萩原みのり、「消せない記憶」の桃果、「真・鮫島事件」の武田玲奈が演じる。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

この作品のレビュー

映画専門家レビュー

  • 文筆家
    和泉萌香
    飲み込まれそうに鮮やかな緑色が犇いて、突如出現した謎めいた女が虫をぱくり……<禁断の地>へ誘われて監禁される男たちの物語、へ抱く予想... もっと見る
  • フランス文学者
    谷昌親
    現代社会に対して重要なメッセージを突きつけつつ、エンタテインメント性を置き去りにしていない映画ではある。だが、結果的にはどっちつかずの作品になってしまったという... もっと見る
  • 映画評論家
    吉田広明
    山奥の屋敷周辺の森が二人の男を閉じ込める迷路と化す。そのカギを握るらしき六人の女。狂気の父の遺した写真や、過去とも未来ともつかないイメージ、女たちの不思議な生態... もっと見る

「唄う六人の女」のストーリー

40年以上疎遠になっていた父が亡くなったとの知らせが入り、萱島(竹野内豊)は父が遺した山を売るために帰郷。開発業者の下請けの宇和島(山田孝之)と土地の売買契約を終え人里離れた山道を車で走っていたところ、事故に遭い、二人は意識を失ってしまう。気が付くと二人は縄で縛られており、身動きできない彼らの前にこの森に暮らす6人の美しい女たちが現れる。何を尋ねても彼女たちは一切答えず、奇妙な振る舞いをし続け、萱島と宇和島はこの異様な場所から脱走しようとするが……。

「唄う六人の女」の映像

「唄う六人の女」の写真

「唄う六人の女」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「唄う六人の女」のスペック

基本情報
ジャンル サスペンス・ミステリー ドラマ
製作国 日本
製作年 2023
公開年月日 2023年10月27日
上映時間 112分
製作会社 「唄う六人の女」製作委員会(ナカチカ=TIME=ポニーキャニオン=エイベックス・ピクチャーズ=and pictures=クープ=Your Films=朝日放送テレビ=石橋プロダクション=アド近鉄=21インコーポレーション=UUUM=NUNW=ハジメーン)(制作協力:and pictures/制作プロダクション:クープ コンチネンタルサーカスピクチャーズ)
配給 ナカチカピクチャーズ=パルコ
レイティング PG-12
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト https://www.six-singing-women.jp/
コピーライト (C) 2023「唄う六人の女」製作委員会

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2023年11月号 REVIEW 日本映画&外国映画 「唄う六人の女」
UPCOMING新作紹介 「唄う六人の女」