ザ・ミソジニー

ざみそじにー
上映日
2022年9月9日

製作国
日本

制作年
2022
上映時間
77分

レーティング
一般映画
ジャンル
サスペンス・ミステリー ドラマ

check解説

「霊的ボリシェヴィキ」の高橋洋が贈るホラー。女優で劇作家のナオミは、かつて自分の夫を奪った女優ミズキを山荘に呼び、芝居の稽古を始める。題材は、ある謎めいた母親殺しの事件だった。やがてミズキは、この屋敷が事件現場ではないかと疑い始める……。出演は「SYNCHRONIZER」の中原翔子、「truth ~姦しき弔いの果て~」の河野知美、「三大怪獣グルメ」の横井翔二郎。『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2022』にて7月24日に上映。一般公開はシネマカリテにて2022年9月9日からロードショー。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

この作品のレビュー

映画専門家レビュー

  • 映画・音楽ジャーナリスト
    宇野維正
    ポストJホラーの可能性を、芸能行政などに目もくれず、衒学趣味的な政治性を散りばめながらインディペンデントに探求している近年の高橋洋による、傑作「霊的ボリシェヴィ... もっと見る
  • 映画評論家
    北川れい子
    一瞬、女性の敵は女性、娘の仇は母親、という、女性たちのリアルな地獄堕ちホラーかと思ったが、どうも違うようで、得体の知れない霊的なものまで登場、いまいち消化しきれ... もっと見る
  • 映画文筆系フリーライター。退役映写技師
    千浦僚
    本作はオカルトミステリー+思想・歴史観ゴアホラーとでもいうものだが、それ以上にさまざまなものも描かれておりもはや新ジャンルの映画。「リング」の謎解き役を父親から... もっと見る

「ザ・ミソジニー」のストーリー

女優で劇作家のナオミは、かつて自分の夫を奪った女優ミズキを一夏借りた山荘に呼び寄せ、芝居の稽古を始める。その題材は、ある謎めいた母親殺しの事件だった。母親を殺した娘の役を演じるミズキは、やがて事件が起きたのはこの屋敷ではないかと疑い始める……。

「ザ・ミソジニー」の映像

「ザ・ミソジニー」の写真

「ザ・ミソジニー」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ザ・ミソジニー」のスペック

基本情報
ジャンル サスペンス・ミステリー ドラマ
製作国 日本
製作年 2022
公開年月日 2022年9月9日
上映時間 77分
製作会社 『ザ・ミソジニー』フィルムパートナーズ=屋号 河野知美 映画製作団体=Ihr HERz
配給 『ザ・ミソジニー』フィルムパートナーズ=屋号 河野知美 映画製作団体=Ihr HERz(配給協力:プレイタイム)
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 ステレオ
公式サイト https://misogyny-movie.com/
コピーライト (C)2022『ザ・ミソジニー』フィルムパートナーズ

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2022年10月上旬号 REVIEW 日本映画&外国映画 「ザ・ミソジニー」
2022年8月下旬号 試写室「ザ・ミソジニー」
2022年8月上旬号 UPCOMING 新作紹介 「ザ・ミソジニー」

今日は映画何の日?

注目記事