アザー・ミュージック

あざーみゅーじっく OTHER MUSIC
上映日
2022年9月10日

製作国
アメリカ

制作年
2019
上映時間
85分

check解説

1995年に開店し、2016年に閉店したニューヨークの伝説的なレコード店“アザー・ミュージック”の最後の日々に迫ったドキュメンタリー。オーナーやスタッフ、店に縁のあるミュージシャンらへのインタビューと、インストアライブ映像でその歴史を辿る。監督は、かつて同店のスタッフと常連客として出会った気鋭のドキュメンタリー作家コンビ、プロマ・バスーとロブ・ハッチ=ミラー。2019年トライベッカ映画祭上映作品。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

この作品のレビュー

映画専門家レビュー

  • 映画評論家
    上島春彦
    タイトルはお店の名前。そうじゃない音楽、という感じかな。マイナーというのとも違うトンがった音楽を提供する場がかつてNYにあった。コロナ禍以前に収録された映像だと... もっと見る
  • 映画執筆家
    児玉美月
    音楽業界と領域は違えども、愛されたレコードショップの終わりを通して、視聴形態の多様化の時代における映画館という場所が持つ価値や機能について思いを馳せた。劇中で最... もっと見る
  • 映画監督
    宮崎大祐
    2016年にその20年にわたる歴史に幕をおろしたNYの伝説的レコード・ショップ「アザー・ミュージック」。このマイナーたちの聖地の常連であった俳優のジェイソン・シ... もっと見る

「アザー・ミュージック」のストーリー

1995年に開店し、地元ニューヨークを始め世界中の音楽をリスナーに届け、多くの音楽ファンに愛されてきたレコード店“アザー・ミュージック”。2016年6月25日、惜しまれながらも閉店したこの伝説的なレコード店の最後の日々に迫る。店のオーナーのクリス・ヴァンダルーとジョシュ・マデルをはじめ、仕入れや接客などで個性を発揮するスタッフたち、新しい音楽との出会いを求め訪れるお客さんたち、そしてアニマル・コレクティヴやヴァンパイア・ウィークエンドなど店に縁のあるミュージシャンへのインタビューを敢行。彼らに混じり、俳優のベニチオ・デル・トロやジェイソン・シュワルツマンも、同店のスタッフとの交流の思い出やその魅力を語っている。さらに、盛んに行われてきたインストアライブの映像を交えながら、インディーミュージック・シーンを支え続け、地元の音楽ファンにとって“家”のような場所でもあったアザー・ミュージックの歴史を辿る。

「アザー・ミュージック」の写真

「アザー・ミュージック」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「アザー・ミュージック」のスペック

基本情報
製作国 アメリカ
製作年 2019
公開年月日 2022年9月10日
上映時間 85分
製作会社 Production Company Productions
配給 グッチーズ・フリースクール
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
公式サイト http://gfs.schoolbus.jp/othermusic/
コピーライト (C)2019 Production Company Productions LLC

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2022年9月下旬号 「アザ―・ミュージック」 コラム
「アザ―・ミュージック」 インタビュー 長門芳郎
REVIEW 日本映画&外国映画 「アザ―・ミュージック」
UPCOMING 新作紹介 「アザ―・ミュージック」