室賀厚 ムロガアツシ

  • 出身地:大阪府
  • 生年月日:1964年5月18日

室賀厚の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ランサム

    制作年: 2023
    暗黒街のボスの娘が誘拐された事件をきっかけに、男たちの復讐、裏切り、哀しみが交差するバイオレンス・クライム・アクション。「いつかギラギラする日」「GONIN」シリーズなどのアクション映画を手がけてきたプロデューサーの奥山和由が「SCORE/スコア」の室賀厚監督と再びタッグを組んだ。主演の実行犯の一人をK-POPグループ「超新星」の元メンバーで、現在は韓国で俳優として活躍するソンモことユン・ソンモが演じ、日本映画初出演を果たした。誘拐されるヒロイン・金山由美には大林宣彦監督の遺作「海辺の映画館-キネマの玉手箱」の主演女優、吉田玲。由美の父親・金山省吾を、日本アクション映画界のレジェンド、小沢仁志が演じている。
  • デリバリー

    制作年: 2018
    「復讐したい」の室賀厚監督によるサスペンス・アクション。どんな注文にも応える宅配専門のピザ店「キャッツ&ドッグス」を営む二十歳の若き店長・早希と強面シェフと4人の配達員たち。だが、その自由奔放な注文によって、次々とトラブルに巻き込まれていく。出演は「劇場版 リケ恋 理系が恋に落ちたので証明してみた。」の鈴木つく詩、『烈車戦隊トッキュウジャー』の長濱慎、『仮面ライダー アマゾンズ』の藤田富、「CONFLICT コンフリクト 最大の抗争」の小沢仁志。
    80
  • 悪い女はよく稼ぐ

    制作年: 2018
    女詐欺師がタッグを組み、コンゲームを繰り広げるサスペンス。ニューヨークで追われる身となり帰国した水嶋忍は、歯科医の権田をカモにしようと画策するが、彼には女を武器に詐欺を繰り返す原口美和が張り付いていた。はじめは対立する忍と美和だったが……。女詐欺師・忍を「キリマンジャロは遠く」の長谷直美、美和を「再会 禁じられた大人の恋」の熊切あさ美が演じ、「ROUTE42」の水口晴幸、「竜宮、暁のきみ」の西山浩司が共演。監督は「夜逃げ屋本舗」シリーズの原隆仁。
    80
  • キリマンジャロは遠く

    制作年: 2016
    「仁義なき戦い」の片桐竜次俳優生活45周年記念初主演の和製フィルムノワール。見知らぬ男たちに襲われて入院した元刑事の取り立て屋・杉村は、喫茶店のマスター・柳田と知り合う。退院後、杉村が喫茶店を訪れると、過去の因縁を背負った人間たちが現れる。出演は、「陽光桜 YOKO THE CHERRY BLOSSO」の長谷直美、「都市霊伝説 心霊工場」の石原あつ美、「6月6日」の田中俊、「リュウセイ」の四方堂亘。監督は、「さらば あぶない刑事」脚本の柏原寛司。劇場公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016にて上映された(上映日:2016年2月26日)。
  • お元気ですか?

    制作年: 2016
    「復讐したい」の室賀厚監督によるヒューマンドラマ。小学校の恩師や学生時代の友人に「お元気ですか?」と旅先から電話を掛ける冴子。旅の途中で出会った若い医大生カップルの仲睦まじさにふと表情を曇らせるが、冴子はなおも義姉やママ友に電話を掛け続ける。出演は「苺の破片(イチゴノカケラ)」の宮澤美保、「かくて女神は笑いき」の加藤藍子、「6月6日」の田中俊、「64 ロクヨン」の菅田俊、「陽光桜 YOKO THE CHERRY BLOSSOM」の長谷直美。撮影監督を「沖縄 うりずんの雨」の加藤孝信、音楽を「ソロモンの偽証」の安川午朗が担当する。
  • 復讐したい

    制作年: 2016
    実写化が相次ぐ山田悠介のホラー小説を、名古屋を拠点にするタレント集団『BOYS AND MEN』の水野勝を主演に据えて映画化。一定条件下で被害者やその親族による犯人への制裁を認める法律が成立し、妻を失った男が復讐に乗り出す。監督・脚本は「デスマッチ」の室賀厚。水野が妻を失った中学校教師を、「キカイダー REBOOT」の高橋メアリージュンが妻と犯罪者の二役を演じる。ほか、「神様のカルテ」の岡田義徳や、水野と同じく『BOYS AND MEN』に所属する『仮面ライダー鎧武/ガイム』の小林豊らが出演。2016年2月27日より東海地区先行公開。
    50