田中樹 タナカジュリ

  • 出身地:千葉県
  • 生年月日:1995/06/15

田中樹の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 劇場版ACMA:GAME 最後の鍵

    制作年: 2024
    講談社『週刊少年マガジン』にて連載されたコミック『ACMA:GAME』の実写映画化。この世のすべてを手にすることができる99本の“悪魔の鍵”を賭けて、人間が悪魔の能力を駆使して戦う究極のデスゲーム。スリリングな頭脳バトル、目が離せない予測不能な展開、魅力的なキャラクターたち。“最後の鍵”をめぐる最終決戦が描かれる。主人公・織田照朝を演じるのは「変な家」「東京リベンジャーズ」の間宮祥太朗。照朝の親友でありライバルの斉藤初を田中樹、照朝の幼馴染である眞鍋悠季を古川琴音、天才ギャンブラーの上杉潜夜を竜星涼が演じる。
  • ブラック校則

    制作年: 2019
    アイドルグループSexy Zoneの佐藤勝利やKing & Princeの高橋海人が出演し、理不尽な校則、いわゆるブラック校則と戦う高校生を描く青春ドラマ。生来の美しい栗色の髪を黒く染めることに反発し不登校気味になった女生徒のため、創楽と中弥は立ち上がる。監督は「いちごの唄」の菅原伸太郎。漫画『セトウツミ』の作者・此元和津也が脚本を手がける。共演は「少女邂逅」のモトーラ世理奈、SixTONESの田中樹ほか。
    80
  • 映画 少年たち

    制作年: 2019
    ジャニーズ事務所社長ジャニー喜多川が企画・構成・総合演出を手がけ、1969年の初演以来上演が重ねられてきた舞台『少年たち』を映画化。少年刑務所に一人の新入りが入所。初めて心を許せる仲間と出会うが、冷酷な看守長の赴任を契機に事件が起こり……。監督は「空飛ぶタイヤ」の本木克英。ジャニー喜多川は製作総指揮を務める。SixTONES、Snow Man、なにわ男子、関西ジャニーズJr.ら東西のジャニーズJr.のメンバーが勢揃いし、少年たちの成長と再生を演じる。舞台『少年たち』のセットの元となった旧奈良監獄を中心に撮影が行われた。
    80
  • バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ

    制作年: 2016
    ジャニーズJr.内のグループ『SixTONES(ストーンズ)』のうち3人が主演するSFコメディ。海のない栃木でサーフィン部に所属する高校生・太田が平穏に過ごすことで、世界の平和が保たれていた。しかし何も知らない彼が恋に落ち、大事件を呼ぶ。監督は、『アンフェア』シリーズをはじめ数々のテレビドラマの演出を手がけてきた根本和政。本作が映画初監督作品となる。世界平和を左右しながら何も気づいていない高校生・太田をジェシーが、幼なじみの天才を松村北斗が、優れた身体能力を持つ幼なじみを田中樹が演じる。
  • 劇場版 私立バカレア高校

    制作年: 2012
    ジャニーズJr.とAKB48が共演した学園ドラマの劇場版。ヤンキー高校とお嬢様高校が合併してできた“バカレア高校”を舞台に、生活も境遇も全く異なる男子生徒と女子生徒たちがトラブルを乗り越えて成長してゆく姿を描く。出演は「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」の森本慎太郎、『マジすか学園3』の島崎遙香。