鹿沼えり カヌマエリ

  • 出身地:東京都新宿区の生まれ
  • 生年月日:1954年12月1日

略歴 / Brief history

家業はすし屋。72年、精華学園高等部卒業。同年、TBS『ヤング720』のカヴァー・ガールになったのがきっかけで芸能界に入る。日本テレビ『太陽にほえろ!』72、TBS『サインはV』73などに出演。73年、「実録・安藤組・襲撃篇」で映画デビュー。その後は「爆発!暴走遊戯」75、「俺の空」77、狐憑きの少女役が印象的だった「聖母観音大菩薩」77や、「歌麿・夢と知りせば」77などに出演。78年に「時には娼婦のように」で日活初出演、主役のなかにし礼ふんする翻訳家の妻を熱演して認められる。いらい、にっかつロマン・ポルノ「肉の標的・奪う!」79、「スケバンマフィア・肉刑(リンチ)」80に助演、「天使のはらわた・名美」「宇能鴻一郎の女体育教師」「エロス学園・発情地帯」「団地妻・肉欲の陶酔」79、「修道女・黒衣の中のうずき」「朝はダメよ!」80に主演。80年春、一色伸幸監督の8ミリ(上映時間六十分)「青銅の魔術師」の製作に協力し、自らゲストで出演。テレビはほかにテレビ朝日『西部警察』78、日本テレビ『探偵物語』79など。

鹿沼えりの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 花嫁に手をだすな! わが子は殺人者

    制作年: 1980
    1981年6月27日放送の土曜ワイド劇場。シネマヴェーラ渋谷にて2014年11月29日から12月26日に催された『追悼特集 曽根中生伝説』において、12月7日に上映された。
  • 生霊 IKISUDAMA

    制作年: 2001
    高校生兄弟が体験する恐怖の霊現象を、2話仕立てで描くホラー。監督は「鍵」の池田敏春。ささやななえによる原作を基に、「NUTTU ナトゥ 踊る!ニンジャ伝説」の尾崎将也と『無頼 人斬り五郎』の山口セツが脚色。撮影を「NAGISA なぎさ」の田口晴久が担当している。主演は、実の兄弟でミュージシャンとしてDOGGY BAGというユニットを組んでいる松尾雄一と松尾光次、「死びとの恋わずらい」の三輪ひとみ、「東京マリーゴールド」の三輪明日美。
  • いちご同盟

    制作年: 1997
    将来の進路に悩み自殺を考えるひとりの少年が、友人とその幼なじみの少女との交流を通して成長していく姿を描いた青春ドラマ。監督・脚本は「今日から俺は!!」の鹿島勤。撮影を「That'sカンニング! 史上最大の作戦?」の栢野直樹が担当している。主演はNHK大河ドラマ『毛利元就』の大地泰仁。
  • 800 TWO LAP RUNNERS

    制作年: 1994
    800メートル(TWO LAP)走に挑む高校生ランナー達が織り成す恋と友情のドラマ。川島誠の同名小説(マガジンハウス・刊)を原作に、「夢魔」の廣木隆一が監督し、新人俳優たちが競演する。脚本は加藤正人、撮影はオムニバス「サザンウィンズ」の1篇「トウキョウ・ゲーム」の栢野直樹が担当。94年度キネマ旬報日本映画ベストテン第7位、同読者選出日本映画ベストテン第10位。
  • 想い出のアン

    制作年: 1984
    太平洋戦争に至るまでの五年間の、暗くきびしい時代を背景に、カナダ人医師の娘と日本人牧師の息子との幼い恋を描く。和田登原作の『青い目の星座』の映画化で、脚本は「翼は心につけて」の寺島アキ子と「太郎先生とわらしっ子」の渡辺由自の共同執筆。監督は「難病『再生不良性貧血症』と闘う 君はいま光のなかに」の吉田憲二、撮影は「巣立ちのとき 教育は死なず」の杉田安久利がそれぞれ担当。
  • チ・ン・ピ・ラ(1984)

    制作年: 1984
    渋谷を舞台に、自由気ままな二人のチンピラの生き方を描く。脚本は、昨年他界した「竜二」の金子正次と同作の川島透の共同執筆。監督は川島透、撮影も同作の川越道彦がそれぞれ担当。

Blu-ray/DVDで観る