バッド・ジーニアス 危険な天才たち

ばっどじーにあすきけんなてんさいたち BAD GENIUS
上映日
2018年9月22日

製作国
タイ

制作年
2017
上映時間
130分

ジャンル
コメディ 青春 ドラマ

check解説

高校生のカンニングをスタイリッシュ描くタイ発クライム・エンタテインメント。進学校に特待奨学生として転入した天才的頭脳を持つ女子高生リン。テスト中にカンニングで友人グレースを救うと、グレースの彼氏からカンニングで金を稼ぐことを持ちかけられる。監督は、「Countdown」が第86回アカデミー賞外国語映画賞タイ代表に選ばれたナタウット・プーンピリヤ。出演は、モデル出身で本作が映画初出演となるチュティモン・ジョンジャルーンスックジン。2017年ニューヨーク・アジアンフィルム・フェスティバル作品賞・ライジングスター賞、2017年カナダ・ファンタジア映画祭作品賞・監督賞、2017年福岡国際映画祭観客賞受賞。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
  • 【DVD】バッド・ジーニアス 危険な天才たち

  • 【BD】バッド・ジーニアス 危険な天才たち

TVで観る

ユーザーレビュー

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」のストーリー

小学生のころから成績はずっとオールAで、中学時代は首席となった天才的な頭脳を持つ女子高生リン(チュティモン・ジョンジャルーンスックジン)は裕福とは言えない父子家庭で育ったが、その明晰な頭脳を見込まれ、進学校に特待奨学生として転入する。新しい学校で最初に友人となったグレースを、リンはテストの最中に“ある方法”で救う。その噂を聞きつけたグレースの彼氏パットは、より高度な方法でカンニングを行い、答えと引き換えに代金をもらうというビジネスを持ちかける。リンは指の動きを暗号化する“ピアノレッスン方式”という方法を編み出す。リンの元には瞬く間に学生が殺到し、多くの生徒を高得点に導く。しかし、学校が誇るもう一人の天才で生真面目なバンクとの出会いによって波乱が起こる。リンたちは、アメリカの大学に留学するため世界各国で行われる大学統一入試・STICを舞台に最大のトリックを仕掛けようと目論み、バンクを仲間に引き入れようとするが……。

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ 青春 ドラマ
製作国 タイ
製作年 2017
公開年月日 2018年9月22日
上映時間 130分
配給 ザジフィルムズ=マクザム
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
公式サイト http://maxam.jp/badgenius/
コピーライト (C) GDH 559 CO., LTD. All rights reserved.

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2018年10月上旬号 「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」 インタビュー ナタウット・プーンピリヤ[監督]
UPCOMING 新作紹介 「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」
REVIEW 日本映画&外国映画 「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」
2018年7月下旬特別号 試写室 「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」