セバスチャン・ブレンコー セバスチャンブレンコー

  • 出身地:デンマーク オーフス
  • 生年月日:1972/06/16

セバスチャン・ブレンコーの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • オペレーション・ミンスミート  ナチを欺いた死体

    制作年: 2022
    第二次世界大戦中の実話に基づくスパイ・サスペンス。ナチス打倒を目指す英国は、「偽造文書を持たせた死体を地中海に流し、ヒトラーを騙し討ちにする」という奇策“オペレーション・ミンスミート”を計画。欧州各国を巻き込む騙し合い作戦が始まるが……。出演は「英国王のスピーチ」のコリン・ファース、「エジソンズ・ゲーム」のマシュー・マクファディン。監督は「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデン。
  • ニューヨーク 親切なロシア料理店

    制作年: 2019
    「ワン・デイ 23年のラブストーリー」のロネ・シェルフィグが監督、事情を抱えNYに逃げてきた母親が見知らぬ人々の優しさと出会っていく人間ドラマ。潰れかけた曲者揃いの老舗ロシア料理店に、2人の子供を抱え無一文で逃げてきたクララが飛び込んでくる。子供と共に無一文で逃げてきたクララを「ルビー・スパークス」のゾーイ・カザンが、料理店のオーナーを「マイ・ブックショップ」のビル・ナイが演じるなど、実力派俳優が集結。第69回ベルリン国際映画祭コンペティション部門・オープニング作品。
    90
  • アダムズ・アップル

    制作年: 2005
    「真夜中のゆりかご」脚本のアナス・トマス・イェンセンが「偽りなき者」のマッツ・ミケルセンとタッグを組んだ人間ドラマ。仮釈放されたアダムは更生のために田舎の教会へ送られる。ところが指導役の聖職者イヴァンをはじめ、この教会はどこかおかしかった。出演は、「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」のウルリッヒ・トムセン、「愛さえあれば」のパプリカ・スティーン。
    82
  • 人生はシネマティック!

    制作年: 2016
    「17歳の肖像」のロネ・シェルフィグ監督ヒューマンドラマ。第二次大戦中のロンドン。コピーライター秘書のカトリンは、戦意高揚映画を作る政府の映画局から新作映画の脚本家にスカウトされる。彼女の脚本のもと「ダンケルクの戦い」にまつわる映画を撮ることに。執筆経験がないながらも奮闘するヒロインを「ボヴァリー夫人とパン屋」のジェマ・アータートンが演じるほか、「世界一キライなあなたに」のサム・クラフリン、「パレードへようこそ」のビル・ナイら豪華英国俳優陣が集結。
    80
  • ライオット・クラブ

    制作年: 2014
    「17歳の肖像」のロネ・シェルフィグが、オックスフォード大学に実在する上流階級の子弟限定の社交クラブ『ブリンドン・クラブ』をモデルにした舞台『POSH』を映画化。出演は「あと1センチの恋」のサム・クラフリンほか。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。
  • フレッシュ・デリ

    制作年: 2003
    『キング・イズ・アライヴ』などの脚本を手掛けるデンマークの新鋭、アナス・トーマス・イェンセン監督によるブラックな笑いと恐怖が絶妙に混じり合った人肉ホラー。開業したての肉屋の主人が、ある日、巨大冷凍庫の中に凍死体を見付けて…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:アナス・トーマス・イェンセン 製作:ティヴィ・マグナソン 撮影:セバスチャン・ブレンコー 音楽:イエッペ・コース 出演:ニコライ・リー・カース/マッツ・ミケルセン/リーネ・クルーセ/ボディル・ヨルゲンセン