小木茂光 オギシゲミツ

  • 出身地:福井県福井市
  • 生年月日:1961年11月28日

略歴 / Brief history

福井県福井市の生まれ。本名・小林茂和。北陸高校を卒業後、“大きなことをやろう”と上京して、路上パフォーマンス集団を結成する。これが1983年に“劇男一世風靡”に進展し、独自の演劇・音楽活動を展開。翌84年、さらにここから柳葉敏郎、哀川翔ら選抜メンバー7人によるパフォーマンス・ユニット“一世風靡セピア”を結成し、そのリーダーとして活動、一躍注目を浴びることとなった。前後して、映画・テレビドラマにも出演を開始、89年のグループ解散後は俳優転向を表明し、以後、堅実な助演者として夥しい数の作品に出演する。映画初出演は、市川崑監督「映画女優」87の小津安二郎役。88年のNHK『裸足のシンデレラ』88の挫折したミュージシャン役でドラマデビューも飾り、90年代以降は本格的に俳優として注目される。硬派の性向を示す容貌にして、悪役から純情・生真面目な善人、合理主義の職業人まで幅広い役柄をこなす。崔洋一監督「月はどっちに出ている」95の在日二代目社長役で注目され、その後も崔作品に連続出演。「友子の場合」96、「スペーストラベラーズ」00、「サトラレ」01などの本広克行監督作でも常連俳優となる。自身は、井筒和幸監督「突然炎のごとく」94の条理を欠いた中年男役がお気に入りと語る一方で、警察・役人・医師・弁護士・会社上司といったお堅い社会人役を定番としている。テレビドラマの出演作に、フジテレビ『親愛なる者へ』92、『グッドモーニング』94、『小市民ケーン』99、『赤い糸』08、テレビ朝日『新・京都迷宮案内』03~09、NHK『ツレがウツになりまして。』『ROMES/空港防御システム』09、日本テレビ『ドン★キホーテ』11など。東名阪ネット6『ネコナデ』08ではストレスに悩むIT企業人事部長役で主演し、また、野島伸司の脚本作にも、フジテレビ『ひとつ屋根の下』93、『この世の果て』94、TBS『未成年』95、日本テレビ『ゴールデンボウル』02と多く起用される。

小木茂光の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 無頼

    制作年: 2020
    井筒和幸監督が「黄金を抱いて翔べ」以来8年ぶりにメガホンを取り、戦後日本を背景に、世間の外側を生き抜いてきたヤクザ者らを活写した群像劇。社会の片隅で己の掟に従い生きてきた無頼の徒。やがて彼は同じ境遇の者たちを束ね、裏社会を駆け上がっていく。2015年末にEXILEのパフォーマーを卒業、「影に抱かれて眠れ」など俳優としての活動を重ねる松本利夫が主役のアウトサイダーを、「純平、考え直せ」でヒロインを務めた柳ゆり菜が妻・佳奈を演じる。
  • 恋する男

    制作年: 2019
    『踊る大走査線』シリーズなどバイプレイヤーとして活躍する小木茂光が主演する恋愛コメディ。妻子に逃げられ長年勤めた会社のリストラ対象となった小田は、一念発起し会社を立ち上げる。夢に向かうホステス・瞳と、仕事を手伝ってくれる雅美の間で揺れ……。映画の企画・制作・配給業務を行うマーメイドフィルムの代表を務める村田信男が初めてメガホンを取り、同社を通じ「早春 デジタル・リマスター版」「イレブン・ミニッツ」などが日本に紹介されたイエジー・スコリモフスキ監督が編集監修を手がける。共演は、グラビアアイドルの出口亜梨沙、「最低。」の佐々木心音、「空母いぶき」の工藤俊作ほか。
  • 耳を腐らせるほどの愛

    制作年: 2018
    お笑いコンビNON STYLEの石田明が脚本を手がけ、相方の井上裕介が主演したミステリーコメディ。無人島に合宿に来ていたサークルの部長・鈴木の死体が発見され、偶然居合わせた探偵は捜査を開始。死体となった鈴木は、自分は愛されすぎたと語りだす。「森山中教習所」の豊島圭介監督が、人間関係が絡み合い巻き起こる波乱を描く。共演は「嘘八百」の森川葵、「検察側の罪人」の八嶋智人ほか。石田明もホームレス役で出演する。第10回沖縄国際映画祭および京都国際映画祭2018TV DIRECTOR'S MOVIE部門上映作品。
    80
  • BD 明智探偵事務所

    制作年: 2018
    江戸川乱歩の『少年探偵団』シリーズを原案に映画化。明智小五郎が怪人二十面相を追って長らく不在にしている明智探偵事務所では、助手の小林、彼を慕う井上、そしてマユミが留守を預かっていた。そんな折、一人の母親が行方不明の娘の捜索を依頼しに訪れる。出演は、「マジックナイト」の小澤廉、アイドルユニット・祭nine.の寺坂頼我、「コープスパーティー」シリーズの前田希美、「聖ゾンビ女学院」の的場華鈴、「グッドモーニングショー」の小木茂光。監督は、「がらくた」の名倉良祐。
  • ダブルミンツ

    制作年: 2017
    中村明日美子の同名漫画を「下衆の愛」の内田英治監督が映画化。高校時代、強者と弱者の主従関係となっていた市川光央と壱河光夫。時を経て衝撃的な再会を果たした二人の関係は次第に新しい形へと姿を変え、やがて取り返しのつかない犯罪の世界へと墜ちていく。出演は「にがくてあまい」の淵上泰史、「復讐したい」の田中俊介、「バースデーカード」の須賀健太、「スキマスキ」の川籠石駿平、「ANTIPORNO(アンチポルノ)」の冨手麻妙、「きみはいい子」の高橋和也、「無花果の森」の小木茂光。音楽は「淵に立つ」の小野川浩幸。
    90