佐藤寛太 サトウカンタ

  • 出身地:福岡県
  • 生年月日:1996/06/16

佐藤寛太の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 蟹から生まれたピスコの恋

    制作年: 2024
    テレビ朝日のバラエティ番組『トゲトゲTV』から生まれ、サンダンス映画祭2024短編部門審査員特別賞(監督賞)を受賞した短編映画。カニと人間の間に生まれた女の子ピスコは教師の案浦と付き合い、「卒業後すぐに結婚して」と逆プロポーズをするが……。監督は、「ウィーアーリトルゾンビーズ」の長久允。出演は、Aマッソの加納、3時のヒロインの福田麻貴、ラランドのサーヤ、「不死身ラヴァーズ」の佐藤寛太。2024年6月28日~7月11日、渋谷シネクイントにて長久監督の初短編作「そうして私たちはプールに金魚を、」と同時上映。
  • 不死身ラヴァーズ

    制作年: 2024
    「ちょっと想い出しただけ」の松居大悟監督が高木ユーナの漫画を構想10年の末に映画化したラブストーリー。長谷部りのは甲野じゅんを運命の相手と信じて追いかけ、両想いになった途端にじゅんが世界から忽然と姿を消すのを何度繰り返しても想いを伝え続ける。諦めずに何度でも全力で想いを伝える長谷部りのを「衝動」の見上愛が、りのが追いかける甲野じゅんを劇団EXILEのメンバーで「軍艦少年」などに出演する佐藤寛太が演じる。
  • 正欲

    制作年: 2023
    『桐島、部活やめるってよ』『何者』などを手がけた作家・朝井リョウの第34回柴田錬三郎賞受賞作を「前科者」の岸善幸監督が映画化した群像劇。家庭環境も容姿も性的指向も異なる5人の距離が少しずつ縮まり、ある事件をきっかけにそれぞれの人生が交差する。岸監督がメガホンを取った「あゝ、荒野」やドラマ版『前科者 -新米保護司・阿川佳代-』の脚本を手がけた港岳彦が、岸監督と再びタッグを組む。「窓辺にて」の稲垣吾郎、「ミックス。」の新垣結衣らが出演、生きていくための原動力が“当たり前”とは違う形である人たちの人生を浮かび上がらせる。
  • Blind Mind

    制作年: 2021
    佐藤寛太主演で、盲目の青年とルッキズムに葛藤する少女の出会いを描いた短編映画。周囲の人々と関わりながら日常生活を送る盲目の成年・満井祐は、“恋とは無縁”と言い切る。一方、SNSインフルエンサーの仲道フミカも、その言葉の檻に囚われていた。共演は「恋は光」の平祐奈。監督は、本作がデビュー作となる矢野友里恵。
  • 軍艦少年

    制作年: 2021
    柳内大樹原作の同名青春漫画を実写映画化。長崎・軍艦島が見える街で暮らす高校生・海星と、小さなラーメン屋を営む父・玄海。母を亡くしてケンカばかりの海星と、酒浸りになった父は互いに反目していた。そんなある日、海星は大きな事件に巻き込まれていく。出演は、「いのちスケッチ」の佐藤寛太、「キングダム」の加藤雅也、「樹海村 じゅかいむら」の山口まゆ、「ハニーレモンソーダ」の濱田龍臣。監督は、ドラマ『あのときキスしておけば』のYuki Saito。
  • 花束みたいな恋をした

    制作年: 2020
    「罪の声」の土井裕泰監督が、ドラマ『カルテット』に続き脚本家・坂元裕二と組んだラブストーリー。東京・明大前駅で終電を逃し偶然出会った大学生の麦と絹は、瞬く間に恋に落ちる。卒業後フリーターをしながら同棲を始め、いつでも二人は一緒にいたが……。「糸」の菅田将暉と「フォルトゥナの瞳」の有村架純がダブル主演し、ある恋の5年間の模様を、同時代のカルチャーを背景にしながら描く。「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」などを手がけてきた押井守監督が、本人役で出演。