靴ひものロンド

くつひものろんど THE TIES
上映日
2022年9月9日

製作国
イタリア

制作年
2020
上映時間
100分

レーティング
一般映画
ジャンル
ドラマ

check解説

ニューヨーク・タイムズ2017年〈注目の本〉に選出された家族小説を「ワン・モア・ライフ!」のダニエーレ・ルケッティが映画化。夫アルドが浮気し家族の元を去り、妻ヴァンダの精神状態は不安定に。数々の修羅場を経て、家族は再び一緒に暮らし始めるが……。「ハングリー・ハーツ」で第71回ヴェネチア国際映画祭女優賞を獲得したアルバ・ロルヴァケル、「いつだってやめられる」シリーズのルイジ・ロ・カーショ、「息子の部屋」のラウラ・モランテ、「ボローニャの夕暮れ」のシルヴィオ・オルランドらイタリアの実力派俳優が揃い、歪な絆で結ばれた家族の物語を紡ぐ。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

この作品のレビュー

映画専門家レビュー

  • 映画監督/脚本家
    いまおかしんじ
    夫婦が喧嘩して、子どもがもうどうしていいか分からない不安な顔をする。その顔がいつまでも記憶に残る。子どものことはそっちのけで、痴話喧嘩を繰り返すふたり。夫が若い... もっと見る
  • 文筆家/女優
    唾蓮みどり
    言葉にできない感情の積み重ねによって、長年経っても絶妙なバランスで“家族”でありうること。一度壊れたものは決して修復されたわけではなく、... もっと見る
  • 映画批評家、東京都立大助教
    須藤健太郎
    ラジオ局の階段ですれ違う若く美しい女性のクロースアップ。それは、荷物を届けに来た若い女性の配達人が路上で大柄な男性と話し合う場面への注目と連動している。つまり、... もっと見る

「靴ひものロンド」のストーリー

1980年代初頭のイタリア・ナポリ。ラジオ朗読のホストをしているアルド(ルイジ・ロ・カーショ)は、妻のヴァンダ(アルバ・ロルヴァケル)や二人の子供アンナとサンドロと共に穏やかに暮らしていたが、ある時アルドが浮気を告白し、家族の元を去った。定期的に子供たちに会いに来るアルドだったが、その全てが癪に障るヴァンダ。次第にヴァンダの精神状態は不安定になり、行動もエスカレート。衝突してばかりの両親の間にはさまれたアンナとサンドロは、母に寄り添った。修羅場が続く混沌の数年間を経て、家族はあることをきっかけに家族は再び4人一緒に暮らすことに。それから月日が流れ、冷え切った関係のまま老齢を迎えたアルド(シルヴィオ・オルランド)とヴァンダ(ラウラ・モランテ)が1週間夏のバカンスを過ごし自宅に戻ると、家はひどく荒らされ、飼い猫は行方不明になっており……。

「靴ひものロンド」の映像

「靴ひものロンド」の写真

「靴ひものロンド」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「靴ひものロンド」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 イタリア
製作年 2020
公開年月日 2022年9月9日
上映時間 100分
製作会社 IBC Movie=Rai Cinema=Misia Films
配給 樂舎
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
公式サイト https://kutsuhimonorondo.jp/
コピーライト (C)Photo Glanini Fiorito/Design Benjamin Seznec/TROIKA

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2022年9月下旬号 UPCOMING 新作紹介 「靴ひものロンド」